40代の枕が臭い原因はミドル脂臭?洗えない枕はもうやめた!

フローリングの上の枕

突然ですが、洗える枕を購入しました。

なぜ?

だって、臭いんです! 私の枕が…。

これが、40半ばのオッサンの臭いなのか〜とショックを受けているところです(ーー;)

そこで今日は、「枕が臭い40代」と題しまして!ミドル脂臭について紹介させていただきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

この記事では、ニオイの原因や特徴・セルフチェックと対策についてまとめています。

関連記事はこちらです ⇒ 「二日酔いの朝!臭いをりんごで消す方法|もう酒臭いなんて言わせない!」
人気記事はこちらです ⇒ 「人気記事ベスト10」

スポンサードリンク

 

なんで枕が臭くなる?

臭いを我慢する親子

なんで枕が臭くなるのか?って、それはオッサンになったからでしょ!

当然、誰にでも起きる老化現象…。ようするに加齢臭ってやつでしょ。

と思っていましたが、調べてみると違ってました(ーー;)

加齢臭では無かった…。

この臭いの原因は「ミドル脂臭」だとか。

まぁ、どちらにせよ。私がオッサンになってしまった証を、枕がニオイとして示しているわけです。

枕が臭い原因はミドル脂臭だった

では、加齢臭ではなくミドル脂臭とは何なのか見てみましょう。

ミドル脂臭とは30~40代の比較的若い世代に発生するニオイで、汗のニオイと加齢臭に次いでミドル脂臭は第3の体臭とされています

大手化粧品メーカーマンダムの「ニオイ研究員」が約7年にわたる地道な調査と研究を経て、ミドル男性を臭わせる原因物質を突きとめ、「ミドル脂臭(ししゅう)」と名づけました。

その臭いの原因が「ジアセチル」という物質です。

「ジアセチル」は、汗から分泌される乳酸が皮膚上の常在細菌(ブドウ球菌)に代謝・分解され発生します。さらに、「ジアセチル」が皮脂の「中鎖脂肪酸」と混ざることで、不快な「ミドル脂臭」となります。

後頭部・頭頂部・うなじを中心に発生し、使い古した油のようなニオイが特徴です

私の枕が臭いのは、寝汗とともに頭部で増加するミドル脂臭が原因だったわけです。

ミドル脂臭をセルフチェックしてみよう

女性医師のイラスト

男性は自分のニオイに慣れてしまいミドル脂臭に気づきにくい場合も多いのですが、一方で女性は敏感に反応し男性の2倍もミドル脂臭を不快に感じる といわれていてふす、加齢臭よりも嫌がられるようです。

次の項目が当てはまるようであれば、すでにニオイを発していると考えてください。

  1. 30代 or 40代である
  2. 枕が変色した
  3. 臭いと指摘された
  4. 頭や首の後ろがべたつく
  5. ストレスを感じやすい
  6. 肉食である
  7. 毎日、飲酒 or 喫煙をする
  8. 食事の時間が不規則である
  9. 肥満である
  10. 1日30分以上の運動を週2回以上していない

 

いかがでしたか?

私の場合、8個も当てはまっています。

そりゃ〜、娘に「パパ臭〜い」って言われるはずです(>_<)

ミドル脂臭の特徴は?

私のように40代半ばから後半になると、ミドル脂臭だけでなく加齢臭も混じり合っている可能性もあるようですが、加齢臭は50代半ば以降から本格的に始まるので、ここではミドル脂臭に絞って見ていくとしましょう。

・枕から古い油のようなニオイが・

ミドル脂臭は後頭部や首の後ろを中心に古い油のような臭いが発生します。

頭部や首筋が直接枕に密着して眠るわけですから、ニオイは枕に染み込んでしまいます。また、体温と寝汗によって枕が雑菌の生まれやすい環境になってしまいます。あなたの皮脂やアカを雑菌がエサとして繁殖してしまうのも、枕が臭くなる原因の一つです。

・頭皮が脂っぽい・

頭皮がベタベタしたり、脂っぽいと感じるのもミドル脂臭の特徴です。

ねっとりとした頭皮の脂にミドル脂臭は蓄積されます。汗などと混じるとさらにニオイが強くなってしまいます

・ニオイが強い・

ニオイの原因物質であるジアセチルは、沸点が低いのでニオイが揮発・拡散しやすく、微量でも臭う 性質を持っています。

酢の主成分である酢酸の1/100の量でもニオイを感じ、特に女性が苦手とするニオイです。男性が気づいていなくても女性は不快に感じているということです。

 

加齢臭の原因や特徴などは、こちらを参考になさってください

 


スポンサードリンク

 

ミドル脂臭の対策は?

枕が臭くなるのはミドル脂臭が主な原因だったわけですが、対策はあるのでしょうか?

私の場合は枕の臭いで異変に気づき、枕カバーを洗ったりファブリーズをかけてみたりしましたが、嫌な臭いは取れず結局のところ「洗える枕」に買い替えました。

結果は、good!

洗濯機で丸洗いできるので、超〜楽チンです^^

洗い替えがいるかと心配していましたが、朝一番に洗濯したら夜には完全に乾いていたので必要なかったです。乾燥機も使用可と書いてありますので、乾きが悪いときには試して見ようと思います。

購入した枕はこちらです。参考になさってください!(amazonに飛びます)

fossflakes(フォスフレイクス) 洗える枕 フォスフレイクスピロー 43x63cm ホワイト

 

まめに洗濯することで枕の悪臭からは解放されたのですが、枕を替えたとてニオイの元が自分自身なわけですから…。

娘に「パパ臭〜い」って言われるわけですわ。(>_<)

ですから、根本的な改善が必要なんです

40代からのニオイ対策!

では、根本的なミドル脂臭の対策を見てみましょう。

40代になると男性がよく汗をかく部位は「ワキ」から「後頭部~首の後ろ」へと変化していきます。また、加齢により頭皮脂が粘性の高いねっとりとした皮脂に変化します

ということは、そこに「ミドル脂臭」が蓄積されるわけですから、シャンプーがとても重要になってきます

シャンプーを簡単に済ませてしまうとどんどん皮脂は落としにくくなりますので、正しい洗髪方法を紹介します。

・正しい洗髪方法・

  1. ブラシや手ぐしで髪をとかし、髪や頭皮の汚れを浮き上がらせます。
  2. シャンプーの前にお湯洗いをします。
    お湯が頭皮まで届くようにシャワーを頭全体にあて、汚れを洗い流しましょう。
    整髪料を使用して髪が束になっている場合は、手でほぐしながら洗い流しましょう。
  3. シャンプーを泡立てネットで泡立て、頭全体に泡をつけます。
    髪を洗うというより、「頭皮を洗う」ことに意識して洗います 。頭皮を傷つけないよう爪を立てずに、指の腹でやさしくマッサージするように洗いましょう。
    しっかり洗い頭皮環境を整えることで抜け毛予防にも繋がります。
    目安としては、約1分半ぐらいかけて丁寧に洗います。
  4. すすぎは念入りにします。泡が残らないようにしっかりと洗い流しましょう。
    シャンプーが髪に残ると毛穴をふさいでしまい皮脂が溜まりやすくなるので、完全に洗い流してください。
    ※皮脂や汚れが多いとシャンプーが泡立ちにくくなります。そんな時は、二度と洗いをするようにしましょう。
  5. 髪の毛と頭皮を乾かします。
    タオルを頭にのせ、タオルの上から頭に指を立てて地肌をやさしく拭くようにしましょう。
    髪の毛が濡れたままの状態だと、頭皮にニオイ菌が増殖してしまいますのできちんと乾かしましょう。

 

正しい洗髪方法は以上ですが、シャンプー以外にも気をつけたいことを次のに紹介します。

 

・こまめに汗ふき・

30代半ば~40代半ばは、特に皮脂の分泌も多くベタベタしやすい年代です。汗をかいたらタオルやボディペーパーで、こまめに拭き取りましょう。皮脂と汗が混じり合う前に拭き取れればニオイも抑えることができます

こちらのように、頭皮も拭ける商品も発売されています。(amazonに飛びます)

ルシード カラダと頭皮のデオペーパー 30枚

 

・男性用ボディーソープを使う・

男性はもともと女性よりも皮脂量が多いですから、保湿成分の高い女性向けボディーソープでは不十分です 。特にミドル男性の皮脂は粘性が高いですので、余計に落としにくいです。家族と同じボディーソープを使っている人も多いと思いますが、自分専用に男性用ボディーソープを購入しましょう。

こちらのようにミドル脂臭に特化した商品も発売されています。(amazonに飛びます)

ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ 450mL (医薬部外品)

ルシード 薬用スカルプデオシャンプー 450mL (医薬部外品)

ルシード(LUCIDO)薬用 頭皮とカラダのデオドラントジェットスプレー 130g(医薬部外品)

 

・生活習慣の改善・

食事・運動・睡眠など、生活習慣の乱れも原因の一つになります。

脂質の多い偏った食事は、皮脂量を増やすことになります。食生活を見直し、魚や野菜中心のバランスの良い食事を摂るようにしましょう。お肉の食べ過ぎ・お酒の飲み過ぎ・お菓子の食べ過ぎはニオイのもとになりますよ!

もちろん、喫煙はNGです

また、皮脂が溜まりにくい健康な頭皮を作るには、適度な運動で新陳代謝を促す必要があります。

日頃から運動をしていると、汗腺の流れがよくなり汗がサラサラで菌が繁殖しにくい体質になります 。逆に運動で汗をかいていないと、汗腺が詰まってしまい油っぽいギトギトした汗をかくようになってしまうんです。激しい運動よりも、ウォーキングのような軽い有酸素運動がおすすめです。

そして、睡眠の量と質が大事です。体に充分な休息を与えること・ストレスを溜めないこと、「早寝早起き」で規則正しい生活を心がけましょう。

 

余分な皮脂の分泌を抑制し臭いの予防になる「冷水シャワー」の記事も、参考になさってください


今日のおさらい

 40代のニオイはミドル脂臭が主原因
 ニオイの原因は「ジアセチル」という物質
 後頭部・頭頂部・うなじを中心に使い古した油のようなニオイがする
 女性が苦手とするニオイで男性の2倍も不快に感じる
 正しい洗髪・こまめに汗拭き・男性用ボディーソープ・生活習慣の改善でニオイを軽減

今日は、ニオイの原因や特徴・セルフチェックと対策について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

40代は汗臭・ミドル脂臭・加齢臭と、3種のニオイが混じり合う人生の中で最も体臭が発生しやすい時期 でもありますので、ニオイ対策をしっかりとする必要があります。

生活習慣を改善するのはなかなか難しいとは思いますが、ニオイだけではなく、いろんな病気のリスクも高くなる年代ですから出来ることから始めて行きましょう!

 

加齢による体臭の変化は男性に限った話ではありません。女性のニオイについては、こちらを参考になさってください。

 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

チーズとワインの俯瞰写真

2018.11.14

二日酔いの朝はチーズで対策!その効果は抜群?食べ過ぎは逆効果?

ふ〜〜。また、やってしまった...。 だるい...。頭痛が...。 ベッドから起きあがる気力もない、そんな二日酔いを繰り返しているあなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る