こたつで老化?近赤外線が危ない!紫外線より怖いサイレントキラー

こたつから顔を覗かせるネコ

ずいぶんと寒くなってきました。本格的な冬の到来ですね!

日本の冬といえば、こたつでみかん^^

というイメージが強いと思いますが、そのこたつに使われている近赤外線に危険がある と言われています。

これが本当だったら大変です!日本の風物詩が消えてしまう恐れが出てきます。

そこで、今日はこたつに使われているヒーターの危険性について見ていきますので最後までお付き合いください。

関連記事はこちらです ⇒ 「紫外線対策は、いつから始めますか|予防からケアまで、まとめて公開」
人気記事はこちらです ⇒ 「人気記事ベスト10」

スポンサードリンク

 

こたつのヒーターはなぜ危険?

前々から、こたつの危険性については知られていると思います。

例えば、こたつの中で寝てしまい風邪を引いたり低温やけどをおこしたり、最悪のケースでは脱水が原因で脳梗塞や心筋梗塞で死に至ることもあります

また、配線のショートや衣類などをこたつの中に入れたのが原因で火災が起こるといった危険性です。

これらの危険性についての詳細はこちらをご覧になってください。

「こたつで寝る危険・デメリットは?脳梗塞や心筋梗塞との関係!」

 

こたつの危険性は、これだけではありません!

今日、お伝えしたいのはヒーターから照射される「近赤外線」についてです。

この近赤外線が私たちの体に色々な悪影響を及ぼす危険な光線とされています

こたつの近赤外線が肌を老化させる?

鏡を見る女性

近赤外線は紫外線以上に肌の老化を引き起こします。紫外線対策は日常的に行われていると思いますが、近赤外線対策はどうでしょう?あなたは何かされていますか?

こたつのヒーターから発せられる近赤外線は、肌の奥にまで入り込んで筋肉や皮下脂肪にまでダメージを与えます。

また、皮膚の弾力を保つ真皮線維芽細胞という「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」を作り出している細胞に影響を与えますので、近赤外線を浴びすぎてしまうと肌のたるみ・シワ・乾燥肌などを起こしやすくなって肌老化が早まってしまいます

近赤外線は、こたつ以外にも太陽光はもちろんですがヒーター・スマートフォン・テレビやパソコンのモニター・リモコン・電球といったように、日常生活の中で身近に存在しているものなので注意が必要です。

無防備に浴び続けることで、ダメージを受けたという自覚がないままに肌老化を引き起こしてしまうことになります。

さらに、老化だけではなく乾燥と近赤外線の影響によって、肌荒れやかゆみなども起こしてしまいます。また、近赤外線を多量に浴びると筋肉や骨髄・血球成分がダメージを受けてしまうので、疲れを感じる原因の一つにもなってしまいます

近赤外線の特性を知っておこう

赤外線の波長域はとても広く800nm~1000000nm程度までが赤外線の領域で、「近赤外線」「中赤外線」「遠赤外線」と区分けされています。

近赤外線はおよそ760nm~1400nm程度の波長域 の赤外線です。紫外線(UVC・UVB・UVA)が300nm〜400nmで、光の波長が400nmを超えると「可視光線」(400nm〜780nm)といいます。

つまり、近赤外線は紫外線と比べると圧倒的に波長が長いですが、可視光線より長い波長の中では比較的波長の短い光線ということになります。

一般的に光線の透過力は波長が長いほど強くなる性質があるので、紫外線とは比べ物にならないほどの透過力があります

例えば皮膚に照射した場合、赤外線は紫外線よりも皮膚の深くまで到達します。紫外線(UVB)は表皮まで、紫外線(UVA)は真皮まで到達すると言われていますが、近赤外線はさらに深く皮下組織や皮下脂肪域まで到達します。

しかも、「MMP1」「炎症性サイトカイン」と呼ばれる物質の分泌を促してしまいます。その結果、肌のハリを支えているコラーゲンなどを分解してしまい、それによって肌のハリは失われ、たるみ・シワといったことに!

近赤外線のダメージが、こうした肌の老化を引き起こしてしまうんです。

しかし、近赤外線のエネルギーは紫外線に比べると弱いため、紫外線を浴びた時のように日焼けなどの症状は起こりません。

ですが、驚きなのが3日後のダメージは約2倍

近赤外線は浴びてからだんだんとダメージが増加していく恐ろしいやつなんです。

一見すると何も影響が無いように思うため、紫外線のようにケアをせず無防備になってしまうのでしょう。また、日焼け止めクリームのようなケア商品も、まだすくないのが現状です。

ダメージを受けていることに気づかないで、たるみやシワといった老化の症状が現れたときには、もう手遅れ!

ある意味、紫外線より怖い!「サイレントキラー」ではないでしょうか


スポンサードリンク

 

ちなみに太陽光の近赤外線とは

太陽光線のイラスト

地上に到達する太陽光は大きく「紫外線」「可視光線」「赤外線」の3つに分けられます。

割合は紫外線が約1割、近赤外線が3割以上です。今までの常識では、肌の老化原因と言えば「紫外線」でした。しかし、最近では近赤外線の危険性が注目され、近赤外線の及ぼす影響は紫外線以上だと分かってきました

近赤外線が地上に降り注ぐ量は紫外線の約3倍!近赤外線も紫外線と同じ太陽光なので、5月頃〜8月の夏にかけて一番強くなります。時間帯も紫外線と同様に10時〜14時くらいがピークです。

冬場のこたつやヒーターだけでなく、屋外に出れば一年中降り注いでいるわけですから、これからは紫外線対策と併せて近赤外線対策も必要だということです。

近赤外線対策は?

近赤外線まで防ぐ日焼け止めクリームを使うことです

まだまだ一般的ではありませんが、近赤外線までカットする商品も発売されています。

 

【B.Aプロテクター】(POLA)

「SPF50・PA++++」としっかりと紫外線をカットしてくれ、さらに近赤外線カット成分も配合されている高機能な日焼け止めクリームです。

光ダメージによって不足する肌の奥の潤いやハリもアップ。保湿クリームのような感覚で使用できるのが魅力です。

 

【ナチュラグラッセ UVプロテクションベース】(ネイチャーズウェイ)

紫外線はもちろん、ブルーライトや近赤外線にも対応する天然由来原料100%の日焼け止め。

肌なじみの良いライトベージュで白浮きをすることなく、スッーと伸びて肌にフィットし、ツヤ感のある明るい肌印象に。

 

【ベネフィーク ハイドロUVジーニアス(UV&IR)】(資生堂) 

紫外線や赤外線による光老化だけでなく、乾燥などによるダメージからも肌を守る日焼け止め用美容液。

しっかりと肌に潤いをめぐらせ美しさを守り抜く、スキンケア発想の日焼け止め用美容液です。

 

後は紫外線対策と同じになりますが、日傘や帽子で日差しを遮る。また、近赤外線カットのメガネやサングラスを利用したり、抗酸化物質を多く含む食品を積極的に食べることなどがあります。

 

あれ、話しがそれてしまいましたね(汗)

話を戻しますね。
こたつや電気ヒーターから照射される近赤外線を浴びると老化が進むという話しでしたね!

では、どうすれば予防できるのでしょうか?

ヒーターによる肌老化を防ぐ方法

・近赤外線予防・

  1.  素肌で浴びない
  2.  長時間浴びない
  3.  保湿をする

 

  1. 近赤外線によるダメージを受けないためには、こたつや電気ヒーターに直接あたらないことです。ズボンや靴下・レッグウォーマーなどを着用した状態でこたつに入ったり、ヒーターを使用しましょう。

  2. こたつは温度を高めにして長時間入るのはやめましょう。43度以下に設定して、長く入らないことを心がける。また、エアコンなどほかの暖房器具を併用するなどの工夫をしましょう。

  3. お肌を守るためには保湿をすることです。角質に水分をしっかりと蓄えておくことが、近赤外線からのダメージを減らすことにもつながります。

今日のおさらい

 こたつの中で寝ると風邪を引いたり、低温やけどの危険が
 こたつの中で寝ると最悪のケースでは死に至ることも
 こたつの配線のショートなどで発火の危険性も
 こたつのヒーターから照射される近赤外線は紫外線以上に肌の老化を引き起こす
 近赤外線は、肌の奥にまで入り込んで筋肉や皮下脂肪にまでダメージを与える
 近赤外線は浴びてからだんだんとダメージが増加していく
 近赤外線は紫外線より怖い「サイレントキラー」
 肌老化を防ぐには、素肌で浴びない・長時間浴びない・保湿をする

今日は、こたつのヒーターから照射される近赤外線が私たちの体に及ぼす影響について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

紫外線より怖いサイレントキラーとは、やっかいですね〜。

まだ研究が始まったばかりでこれから解明されていくことが多い近赤外線ですが、現段階で明らかになっているだけでも危険性を十分に感じます。

今後、さらに研究が進められ、いろいろな対策方法も増えてくると思います。それまでは、直接浴びない・長時間浴びない・保湿を忘れない。を意識して行いましょう

それにしても、このままでは日本の風物詩が消えてしまうことにもなりかねない。と心配していましたが、最近では近赤外線ではなく遠赤外線のこたつもあるようなので、消えてしまうことはないでしょう^^

近赤外線から遠赤外線へ、シフトしていくのではないかと思います。いずれにせよ、お肌の潤いを保つためには脱水症状は絶対に避けなければなりません。くれぐれも、こたつの中で寝てしまわないよう気をつけてくださいね。

今一度こたつのメリットとデメリットについて考えてみましたので、参考になさってください。

「こたつのメリット・デメリットを紹介!経済的で電気代が1/8?」

 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

旬のゴーヤ

2019.5.5

ゴーヤの栄養成分が夏バテと美容に最適! 妊婦への影響は?

今年の夏も暑くなるのでしょうかね〜?毎年のように夏バテしている人もいるのではないでしょうか?そう、あなたのことです! 今年から、夏バテ予防…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る