美容健康 関連記事 まるわかりガイド | 目次

当ブログサイトで、“美容健康”に関連する記事が人気で多くの方に訪問して頂いております。そこで、関連記事に素早くアクセスして頂けるように、このページを作成しました。

※このページは「美容健康 関連記事」、専用の目次ページです。
以下の記事タイトルから、お好きなページへ移動して頂けます。

スポンサードリンク

 

目次

関連記事まるわかりガイド

投稿日:2014.1.18
カテゴリー:美容健康

「りんごポリフェノールが凄い!|老化防止、肥満対策の救世主か」

りんごポリフェノールが凄い!|老化防止、肥満対策の救世主か

【記事構成】

  1. りんごポリフェノールとは一体何?
  2. りんごポリフェノールで肥満対策
  3. りんごポリフェノールの抗酸化作用で老化抑制
  4. りんごポリフェノールの抗酸化力の鍵はプロシアニジン

投稿日:2014.1.27
カテゴリー:美容健康

「美肌成分、スイカの奇跡|皮に果肉の2倍も!」

美肌成分、スイカの奇跡|皮に果肉の2倍も!
【記事構成】

  1. スイカって高級食材?
  2. スイカには美の成分が詰まっていた!
    2.1 (1)リコピン
    2.2 (2)β-カロテン
    2.3 (3)カリウム
  3. スイカに奇跡の美容成分!
  4. 赤色?・黄色?
  5. 効率良くスイカを食べるには
    5.1 (1)油や乳製品と一緒に食べましょう
    5.2 (2)皮に奇跡の美容成分
    5.3 (3)種も食べれます

投稿日:2014.2.3
カテゴリー:美容健康

「PM2.5 このままで大丈夫なの?|あなたに及ぼす影響は」

【記事構成】

  1. PM2.5 って、めっちゃ危険やん
  2. 恐るべき大気汚染
  3. 大気汚染はなんで起きた?
  4. 他にも原因が
  5. 「PM2.5」が危険な理由
  6. 「PM2.5」が心臓に悪さ
  7. 「PM2.5」から身を守る方法

投稿日:2014.3.22
カテゴリー:美容健康

「老化の原因は体のサビつき!増加する現代人の活性酸素対策」

老化の原因は体のサビつき!増加する現代人の活性酸素対策

【記事構成】

  1. 老化現象はカラダの“サビ”が原因
  2. 増加する現代人の活性酸素
    2.1 ▶ 紫外線
    2.2 ▶ 喫煙
    2.3 ▶ 飲酒
    2.4 ▶ 食品添加物
    2.5 ▶ ストレス
    2.6 ▶ 激しい運動
  3. 活性酸素対策(抗酸化)
    3.1 SODの減少
    3.2 コエンザイムQ10の減少
  4. 抗酸化作用のある食べもの

投稿日:2014.4.20
カテゴリー:美容健康

「天然色素カロテノイド “アスタキサンチン” ここが凄い|「若返りビタミン」の500倍」

天然色素カロテノイド “アスタキサンチン” ここが凄い|「若返りビタミン」の500倍
【記事構成】

  1. 植物由来の抗酸化成分
  2. アスタキサンチン何が凄いの
  3. なんで植物由来
  4. 人間には、どう作用するの
  5. 毎日の必要摂取量とコツ

投稿日:2014.4.24
カテゴリー:美容健康

「逆流性食道炎の予防法と改善法| 現代では若者にも増加中! 」

「逆流性食道炎」日本人には少ない病気  現代は若者にも増加! 予防法と改善法

【記事構成】

  1. こんな症状ありませんか?
  2. 逆流してしまったらどうなるの?
  3. 逆流性食道炎の原因
  4. 原因の究明
  5. 逆流性食道炎の予防法
  6. 逆流性食道炎の改善法
  7. 猫背を直す方法「30秒ドローイン」
  8. 胃と食道のメカニズム

投稿日:2014.5.12
カテゴリー:美容健康

「リンと骨しょう症の関係 | 駆け込みドクター!「 骨を鍛えて若返る 5/11放送」

【記事構成】

  1. 骨粗しょう症とは
  2. 骨粗しょう症チェック
  3. リンとは
  4. リンを摂りすぎると
  5. 解決策はあるの?

投稿日:2014.7.19
カテゴリー:美容健康

「スイカで夏バテ対策、リコピン・グルタチオンの力|抗酸化作用で美容効果も絶大!

【記事構成】

  1. 体内毒素を排出するスイカの力とは
    1.1 <グルタチオンの健康効果>
  2. スイカの美容効果と利尿作用
  3. カラダを守る抗酸化成分たち
    3.1 <リコピン>
    3.2 <シトルリン>
    3.3 <ビタミンC>
  4. 夏バテ解消に役立つスイカ
  5. 皮まで食べよう豊富な栄養素

投稿日:2014.8.30
カテゴリー:美容健康

「カルシウム不足!普段の食事で解消しよう|とっても大事な栄養素だから」

多種類のチーズ

【記事構成】

  1. カルシウム不足でイライラすることなどありません!
  2. 日本人はなぜカルシウム不足?
  3. カルシウムが、不足すると
  4. カルシウムは、なぜ奪われる?
  5. 普段の食事でカルシウム不足を解消!
    <魚肉ソーセージ>
    <小魚など>
    <海藻類>
    <葉物野菜>
    <大豆製品>
    <ココア>
    <ヨーグルト>
    <ホットヨーグルト>
    <参考資料>

投稿日:2014.9.14
カテゴリー:美容健康

「SOD酵素の活性化に役立つ食べ物と運動|老化予防は健康な細胞から」

【記事構成】

  1. はじめに活性酸素とは?
  2. SODとは活性酸素を除去してくれる酵素
  3. SOD酵素を活性化して健康な細胞を維持しよう
    3.1 <SOD酵素の効果>
  4. SOD酵素の活性化に役立つ食べもの
    4.1 <亜鉛> 1日の必要量は、9.0~12.0mg(成人)
    4.2 <マンガン> 1日の必要量は、3.5~4.0mg(成人)
    4.3 <鉄> 1日の必要量は、10.0~12.0mg(成人)
    4.4 <銅> 1日の必要量は、0.7~0.9mg(成人)
    4.5 <タンパク質> 1日の必要量は、50.0~60.0mg(成人)
  5. 抗酸化成分の摂取は必須です

投稿日:2014.10.13
カテゴリー:美容健康,ダイエット

「腰痛・肩こり・首の痛みも軽減|ウォーキングで病気のリスクを減らす」

山道を散歩する写真のキャプチャ画像

【記事構成】

  1. 脂肪燃焼に効果的なウォーキング
  2. 病気のリスクを減らすウォーキング
    2.1 <筋力の低下を抑制>
    2.2 <心肺機能改善>
    2.3 <生活習慣病の予防・改善>
    2.4 <骨粗しょう症の予防>
    2.5 <ストレスの解消>
  3. 老化予防に最適なウォーキング
  4. ウォーキングで腰痛・肩こり・首の痛みも軽減

投稿日:2015.2.1
カテゴリー:美容健康,菌・ウィルス

「紅茶の力で水虫が治る、骨密度の改善も|隠された健康効果を紹介!」

紅茶の缶と葉 キャプチャ画像

【記事構成】

  1. 紅茶に隠された健康効果(1日3杯~4杯の紅茶を飲もう)
  2. 紅茶が凄いワケ、8個を紹介
    1)ダイエット効果
    2)抗酸化作用で美肌とアンチエイジング
    3)風邪・インフルエンザ予防
    4)食中毒予防
    5)虫歯・口臭予防
    6)水虫・たむしへの効果
    7)ストレス解消効果
    8)生活習慣病(糖尿病・脳卒中・心臓病・高血圧・高脂血症・肥満)予防

投稿日:2015.2.14
カテゴリー:美容健康,ダイエット

「ごぼう茶・6つの健康効果|ダイエット・アンチエイジングが凄い!」

ガラス製カップに入ったお茶のキャプチャ画像

【記事構成】

  1. ごぼう茶って??
  2. ごぼう茶に含まれる「サポニン」,「イヌリン」が凄い!
  3. ごぼう茶の健康効果6つ
    <ダイエット効果>
    <美肌効果>
    <冷え性改善>
    <便秘解消>
    <むくみ解消>
    <体臭予防>
  4. ごぼう茶を飲むタイミング

投稿日:2016.5.14
カテゴリー:美容健康,ダイエット

「チーズの健康効果で若返り| アルツハイマー予防に有効成分」

【記事構成】

  1. チーズの栄養成分
    1.1 ▶︎ タンパク質(Protein)
    1.2 ▶︎ 脂肪(Fat)
    1.3 ▶︎ ビタミン(Vitaminn)
    1.4 ▶︎ ミネラル(Mineral)
    1.5 ▶︎ コレステロール(cholesterol)
    1.6 ▶︎ 塩分(Salt)
  2. チーズに含まれるカルシウムが凄い
  3. チーズのカルシウムは、牛乳や小魚より吸収されやすい
  4. チーズは乳酸菌の宝庫
  5. 二日酔い予防に有効なチーズ
  6. カマンベールチーズがアルツハイマー型認知症の予防に有効

投稿日:2016.5.29
カテゴリー:美容健康, サプリメント,菌・ウイルス

「スーパーフルーツ「エルダーベリー」の抗酸化力が凄い|特許技術で健康増進!」

エルダーベリーのキャプチャ画像

【記事構成】

  1. エルダーベリーとは
  2. エルダーベリーの抗酸化力
  3. アントシアニンとは
  4. アントシアニンと活性酸素
  5. マグネシウムも豊富なエルダーベリー
  6. 臨床試験でエキスの有効性が証明され、医療出版物で発表
  7. エルダーベリーの健康メカニズム
    <抗ウィルス作用>
    <免疫力の改善>
    <エルダーベリーの健康効果> 
  8. エルダーベリーを使った製品

投稿日:2016.6.17
カテゴリー:美容健康, アレルギー, サプリメント, 菌・ウイルス

「エルダーフラワーが凄い、天然のお薬|万能ハーブをコーディアル、お茶、ジャムで食す」

エルダーフラワーのキャプチャ画像

【記事構成】

  1. エルダーフラワーについて(効果効能)
    <様々な症状の緩和や予防>
  2. エルダーフラワーの特徴
  3. イギリスの伝統的なドリンク(エルダーフラワーコーディアル)
  4. エルダーフラワーティー
  5. エルダーフラワージャム
    <エルダーフラワーを使ったジャム>
    <オレンジ&エルダーフラワージャムの作り方>

投稿日:2016.9.22
カテゴリー:美容健康, ダイエット,育毛,アレルギー

「実践してみた!「裸寝、ノーパン健康法」|これでカラダも頭皮も若返り」

【記事構成】

  1. いったいどんな健康法?
  2. 裸寝、ノーパンの効果
    2.1 <新陳代謝アップ&冷え症の改善>
    2.2 <睡眠の質が上がる>
    2.3 <アンチエイジング効果>
    2.4 <ストレスの解放>
    2.5 <その他>
  3. 裸寝、ノーパンのデメリット
    3.1 <汗などで寝具を汚す可能性>
    3.2 <冬場、布団から出る時の温度差に注意>
    3.3 <布団からはみ出してしまう>
  4. 裸寝、ノーパンを始めるときの注意点
    4.1 <家族、パートナーの理解が必要>
    4.2 <いきなり全裸はやめましょう>
    4.3 <生理時の注意点>

投稿日:2016.11.20
カテゴリー:美容健康, 菌・ウイルス

「ココアでインフルエンザ予防、早くも流行の兆し|7つの健康パワーが凄い!」

キャプチャ画像

【記事構成】

  1. 風邪やインフルエンザに効果あり!
    <ココアはNK細胞を活性化する>
    <NK細胞の働き>
  2. さらなる健康パワーが凄い!
    <カラダを温める>
    <便秘を解消してくれる>
    <美肌を促してくれる>
    <胃炎、胃潰瘍、胃ガンの予防>
    <虫歯・口臭を予防してくれる>
    <体臭を軽減してくれる>
    <睡眠の質が向上する>

投稿日:2018.6.4
カテゴリー:美容健康,ダイエット,サプリメント, 育毛,眼

ナッツで若返り(アンチエイジング)|健康効果がヤバすぎる天然サプリ!

【記事構成】

  1. ナッツに期待できる健康効果は?
  2. ナッツにはたくさんの種類がありますよね
  3. ナッツの栄養素、その力を見てみよう!
    3.1 【アーモンド】
    3.2 【カシューナッツ】
    3.3 【ヘーゼルナッツ】
    3.4 【マカダミアナッツ】
    3.5 【ピスタチオ】
  4. 驚きの健康効果をまとめると
    4.1 〈不飽和脂肪酸〉
    4.2 〈アンチエイジング効果〉
    4.3 〈ダイエット効果〉
    4.4 〈がんの予防効果〉
  5. 食べ方に注意が必要?子供の場合は?

投稿日:2018.6.9
カテゴリー:美容健康,ダイエット,サプリメント, 育毛,眼

アーモンドで老化知らず|ダイエットに美肌!綺麗になれる奇跡のナッツ

【記事構成】

  1. アーモンドはスーパーフード?
  2. ダイエット効果が抜群!
    2.1 <不飽和脂肪酸「オレイン酸」>
    2.2 <ビタミンB2>
    2.3 <食物繊維>
    2.4 <不溶性食物繊維>
    2.5 <水溶性食物繊>
    2.6 <エネルギー>
  3. 美肌・アンチエイジング効果が凄い!
    3.1 <ビタミンE>
    3.2 <オレイン酸「不飽和脂肪酸」>
    3.3 <アルギニン>
    3.4 <ビタミンB2>
  4. アーモンドの健康効果まとめ!
    4.1 <老化を進行させる「糖化」とは?>
    4.2 <こんな方にオススメします>

投稿日:2018.6.16
カテゴリー:美容健康,サプリメント,眼

私は老眼と労眼だ、アーモンドで予防改善|食べるだけで効果あり

【記事構成】

  1. 老眼と労眼の違い?
    1.1 <老眼とは>
    1.2 <労眼とは>
  2. 簡単に言うとこう
    2.1 <通常の老眼>
    2.2 <スマホ老眼(労眼)>
  3. 老眼は加齢(エイジング)によるもの
  4. 目に良い栄養素は?
    4.1 <ビタミンA>
    4.2 <ビタミンC>
    4.3 <ビタミンE>
    4.4 <ビタミンB1>
    4.5 <ビタミンB6>
    4.6 <アスタキサンチン>
    4.7 <アントシアニン>
    4.8 <ルテイン>
  5. 結局、何を食べればいいの?
  6. アーモンドが、奇跡の食品?
    6.1 <オレイン酸「不飽和脂肪酸」>
    6.2 <アルギニン>
  7. どのくらい食べればいいの?

投稿日:2018.6.17
カテゴリー:美容健康,眼

スマホ老眼にならないために、やること9つ! まとめてみました

【記事構成】

  1. スマホ老眼ってなに?
  2. ブルーライトの危険性
    2.1 <肉体的危険性>
    2.2 <精神的危険性>
  3. スマホ老眼をチェックしてみよう!
  4. スマホ老眼にならないためにやること9つ
    4.1 1.休憩をこまめに入れる
    4.2 2.スマホとの距離に気をつけよう
    4.3 3.ドライアイを防ごう
    4.4 4.画面の位置を調整しよう
    4.5 5.文字のサイズと色を適切に
    4.6 6.画面の明るさは適切に
    4.7 7.遠近トレーニングをしよう
    4.8 8.ホットケアをしよう
    4.9 9.目に良い栄養素の摂取も心がけよう

投稿日:2018.6.23
カテゴリー:美容健康,育毛

白髪の予防改善にアーモンドがオススメの理由|奇跡のナッツの健康効果

【記事構成】

  1. そもそも、なぜ白髪になるのだろう?
  2. 一日で、白髪になるって本当?
  3. 白髪が増える原因をピックアップすると
    3.1 <遺伝によるもの>
    3.2 <加齢によるもの>
    3.3 <紫外線の影響>
    3.4 <栄養不足>
    3.5 <ストレス>
    3.6 <睡眠不足>
    3.7 <喫煙>
  4. アーモンドがオススメの理由
    4.1 <主要成分>
  5. アーモンド以外にチロシンを多く含む食品は?
  6. アーモンド以外に銅を多く含む食品は?
  7. アーモンドの食べ方

投稿日:2018.7.6
カテゴリー:美容健康,育毛

アイスノンの注意点|メリット・デメリットと正しい使い方

【記事構成】

  1. なぜアイス枕で頭を冷やすの?
  2. 体温を下げるのに効果的な部位は?
  3. 頭を冷やすのではなく首を冷やすのが正解?
    3.1 <アイス枕で首を冷やす際の注意点!>
  4. 首ではなく頭を冷やすメリット・デメリットは?
    4.1 <頭を冷やすメリット>
    4.2 <頭を冷やすデメリット>
  5. アイスノンで頭を冷やすと禿げる?冷水シャワー育毛?
  6. 結局、アイス枕で頭を冷やして大丈夫なの?
  7. アイス枕の正しい使い方

投稿日:2018.7.14
カテゴリー:美容健康,育毛

頭皮を冷やす冷水シャワーの育毛効果|血流改善・皮脂抑制!

【記事構成】

  1. 冷水シャワーの育毛効果!
    1.1 【余分な皮脂の分泌を抑制・臭いの予防】
    1.2 【自律神経の正常化】
    1.3 【乾燥をおさえる】
    1.4 【血流促進・新陳代謝のアップ】
  2. 冷水シャワーのやり方
    2.1 髪を洗う前にまず湯船に浸かりカラダを温めます
    2.2 温水シャワーで洗髪します
    2.3 冷水シャワーで頭皮を冷やします
    2.4 温水シャワーで頭皮を温めます
    2.5 冷水シャワーで頭皮を冷やします
    2.6 繰り返します
  3. 冷水シャワーの最適な温度は?
  4. 冷水シャワーの注意点!(水温と時間など)
  5. 南雲吉則先生が推奨する全身冷水シャワーの効果は?

投稿日:2018.7.22
カテゴリー:美容健康

朝からコンビニコーヒーのメリット・デメリット|正しい飲み方・間違った飲み方

【記事構成】

  1. あなたは、一日に何杯のコーヒーを飲まれますか?
  2. コーヒーがもたらす健康効果(メリット・デメリット)
    2.1 <コーヒーがもたらす20のメリット>
    2.2 <コーヒーがもらたす4つのデメリット>
  3. コーヒーの正しい飲み方・間違った飲み方
    3.1 <飲む時間帯と摂取量>
    3.2 <ブラックで飲みましょう>
    3.3 <ホットで飲みましょう>
    3.4 <寝起きのコーヒーはNG?>
    3.5 <口臭対策は?>
  4. コーヒーの良い所を無効化してしまう?
    4.1 <カフェインの最大摂取量は?>
    4.2 <カフェイン含有量の目安>
  5. まとめると

投稿日:2018.8.4
カテゴリー:美容健康

驚きのインスタントコーヒーの健康効果と添加物|メリットとデメリットは?

【記事構成】

  1. インスタントコーヒーの健康効果
    1.1 <インスタントコーヒーの栄養素>
  2. インスタントコーヒーとレギュラーコーヒーの違い
    2.1 <インスタントコーヒーとは>
    2.2 <レギュラーコーヒーとは>
  3. 驚きのインスタント(レギュラー)コーヒーの健康効果
    3.1 【 死亡リスクの低減 】
    3.2 【 脳腫瘍の発症リスク低減 】
    3.3 【 がんの予防効果 】
    3.4 【 動脈硬化の予防効果 】
    3.5 【 2型糖尿病の予防効果 】
    3.6 【 ダイエット効果 】
    3.7 【 認知症・アルツハイマー病・パーキンソン病の予防効果 】
    3.8 【 むくみの解消 】
    3.9 【 冷え性の解消 】
    3.10 【 美肌効果・アンチエイジング効果 】
    3.11 【 その他の効果効能 】
  4. インスタントコーヒーと食品添加物
  5. インスタントコーヒーのメリット・デメリット
    5.1 <インスタントコーヒーのメリット>
    5.2 <インスタントコーヒーのデメリット>
  6. レギュラーコーヒーのメリット・デメリット
    6.1 <レギュラーコーヒーのメリット>
    6.2 <レギュラーコーヒーのデメリット>
  7. まとめると

投稿日:2018.8.16
カテゴリー:美容健康

「子供の熱中症、症状の見分けかた|応急処置や予防と対策!」

【記事構成】

  1. 熱中症は、とても怖い病気です!
  2. 熱中症の熱が出たら危険?
  3. 赤ちゃんや子供は熱中症にかかりやすい
  4. 熱中症の見分け方(症状を知ろう)
  5. 子供が熱中症にかかったら(応急処置と医師による手当て)
    5.1 ・涼しい場所への移動
    5.2 ・衣服を脱がして、カラダを冷やす
    5.3 ・水分と塩分の補給
  6. 熱中症の予防と対策(子どもの熱中症を防ぐポイント)
    6.1 ・顔色や汗のかき方を十分に観察する
    6.2 ・適切な水分補給を学習させる
    6.3 ・日頃から暑さに慣れさせる
    6.4 ・クーラーの冷やしすぎに注意
    6.5 ・服装に気を付ける
  7. 乳幼児への予防と対策
    7.1 ・置き去りにしない
    7.2 ・水分を多めに摂らせる
    7.3 ・熱や日差しから守る
    7.4 ・地面の熱に注意
    7.5 ・室内でも注意が必要
    7.6 ・周りの大人が守る
  8. 熱中症予防に「暑さ指数(WBGT)」

投稿日:2018.8.25
カテゴリー:美容健康

「クーラー病の症状や原因と5つの対策|自律神経の乱れから頭痛や熱も」

【記事構成】

  1. クーラー病の症状
    1.1 <肉体的な症状としては>
    1.2 <精神的な症状としては>
  2. クーラー病の原因は?
    2.1 <考えられる原因>
  3. クーラー病にならないための5つの対策
    3.1 1.日ごろから軽い運動をする
    3.2 2.食事に気をつける(冷たいものを摂りすぎない)
    3.3 3.室内の温度管理をする(設定温度は?)
    3.4 4.冷房は、つけっぱなしで寝る?
    3.5 5.お風呂は湯船に浸かる
  4. まとめ

投稿日:2018.8.30
カテゴリー:美容健康,アレルギー

「寒暖差アレルギーの症状や治療と対策|鼻水・くしゃみ・蕁麻疹・頭痛や熱も?」

【記事構成】

  1. 寒暖差アレルギーとは?
  2. 寒暖差アレルギー(血管運動性鼻炎)の症状は?
  3. 花粉症や風邪との違いは?
    3.1 <花粉症との違い> 
    3.2 <風邪との違い>
  4. 寒暖差アレルギーの原因
  5. 寒暖差アレルギーの対策
    5.1 <カラダを冷やさないように気をつける>
    5.2 <適度な運動で体力・筋肉をつける>
    5.3 <食生活に気をつける>
    5.4 <自律神経のバランスを整える>
  6. 寒暖差アレルギーの治療法

投稿日:2018.10.05
カテゴリー:美容健康, 菌・ウイルス

「インフルエンザ潜伏期間に感染か?発症前に知っておきたいこと」

【記事構成】

  1. インフルエンザの潜伏期間は?
  2. インフルエンザに前兆はあるの?
  3. インフルエンザの潜伏期間中に感染するの?
  4. インフルエンザウイルスに感染する時期は?
  5. インフルエンザウイルスに感染しても発症しない人もいる
  6. インフルエンザの発症前に知っておきたいこと
    6.1 【 予防接種の時期 】
       6.1.1 ⦅流行前に免疫をつくりたい場合⦆
       6.1.2 ⦅ピークに合わせたい場合⦆
    6.2 【 インフルエンザの症状 】
    6.3 【 インフルエンザ検査のタイミング 】
    6.4 【 抗インフルエンザ薬を接種するタイミング 】
    6.5 【 復帰の目安 】

投稿日:2018.10.09
カテゴリー:美容健康, 菌・ウイルス

「インフルエンザに家族が感染する確率と期間は?感染率を下げる方法を伝授!」

【記事構成】

  1. インフルエンザに家族が感染する確率は?
  2. インフルエンザに家族が感染する期間は?
  3. 家族がインフルエンザにかかってしまったら
  4. インフルエンザを家族にうつさないための対処法
    4.1 マスクの着用を徹底!
    4.2 加湿器を使用する
    4.3 鼻をかんだティッシュはビニール袋に入れ密封する
    4.4 家族とは別室で静養する
    4.5 病院での二次感染に注意!
  5. インフルエンザを家族にうつされないための注意点

投稿日:2018.10.13
カテゴリー:美容健康, 菌・ウイルス

「インフルエンザ予防接種の効果と副作用!時期や回数・接種すべき人は?」

【記事構成】

  1. インフルエンザワクチン(予防接種)の効果は?
  2. インフルエンザワクチンの副作用は?
    2.1 「接種した局所」
    2.2 「全身性」
  3. インフルエンザ予防接種のタイミング
    3.1 {流行するまでに抗体をつくりたい}
    3.2 {ピークから後半に合わせたい}
    3.3 {生後6ヶ月~13歳未満}
    3.4 {中学・高校受験生の場合}
  4. 予防接種を受けて欲しい人たち

投稿日:2018.10.20
カテゴリー:美容健康, 菌・ウイルス

「インフルエンザにかかったら学校への連絡は病院が?連絡帳は毎日いるの?」

【記事構成】

  1. インフルエンザと診断されたら、学校や園への連絡は病院から行くの?
  2. 連絡帳って、どう書くの?毎日書くの?
    2.1 土日など休みの日に発症した場合
    2.2 平日に発症した場合
    2.3 病院を受診して、インフルエンザだと診断された翌日
    2.4 つまり、こんなパターンもあると言うことです
  3. インフルエンザの出席停止期間について
    3.1 【 出席停止期間早見表 】
  4. 診断書などの書類関係は?

投稿日:2018.10.20
カテゴリー:美容健康

「二日酔いの朝!臭いをりんごで消す方法|もう酒臭いなんて言わせない!」

【記事構成】

  1. 二日酔いの朝!酒臭さの原因は?
    1.1 アルコールの分解不足
    1.2 脱水症状
  2. 一日一個のりんごは医者を遠ざける
  3. 果糖とビタミンCとクエン酸がアルコールを分解
  4. 口臭を消してくれるポリフェノール
  5. 効果的なりんごの食べ方!
  6. 飲み会の翌日に酒臭くならいために
    6.1 ・一般的な予防法・
    6.2 ・私が実践している予防法・

投稿日:2018.10.31
カテゴリー:美容健康

「二日酔いにコーヒーは効果あり?それとも悪化する?本当はどっち?」

【記事構成】

  1. そもそも二日酔いとは?
  2. 本当にコーヒーは二日酔いに効くのか?
    2.1 ・コーヒーの健康効果・
  3. コーヒーを飲むときの注意点は?
    3.1 ・脱水症状と低血糖・
  4. コーヒーを飲むと二日酔いが悪化する?
  5. 二日酔いにコーヒーの正しい飲み方!
    5.1 <軽度の二日酔いの場合>
    5.2 <重度の二日酔いの場合>
  6. アルコールの分解スピード

投稿日:2018.11.09
カテゴリー:美容健康

「二日酔いの朝にトマトジュースが効く理由!いつ飲むの?今でしょ!」

【記事構成】

  1. 二日酔いをすみやかに解消するために必要な条件
  2. 二日酔いにトマトが効く理由!
    2.1 <3種の酵素>
  3. 二日酔いのむかつき・もたれにも最適なトマト
  4. トマトとトマトジュースどっちが効くの?
  5. 重度の二日酔いのときは我慢せず薬に頼ろう
  6. 二日酔いにならないために、いつ飲むの?今でしょ!
    6.1 <基本的な対策>

投稿日:2018.11.14
カテゴリー:美容健康

「二日酔いの朝はチーズで対策!その効果は抜群?食べ過ぎは逆効果?」

【記事構成】

  1. 二日酔いにチーズが効く理由!
    1.1 (メチオニンの効果)
    1.2 (脂肪とビタミンの効果)
    1.3 (脂肪と乳酸菌の効果)
    1.4 ● ポイント ●
  2. 二日酔い対策で食べるチーズの種類は?何でもいいの?
    2.1 (メチオニンの含有量)100gあたり
  3. 二日酔いを予防するにはいつ食べる?
  4. チーズを食べ過ぎると逆効果?
  5. どれくらいなら食べても大丈夫?

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

洗髪中の女性

2018.7.14

頭皮を冷やす冷水シャワーの育毛効果|血流改善・皮脂抑制!

健康のためにお風呂やサウナでカラダを温めたあとに、冷水を浴びるという健康法は有名ですよね?ヨーグルトのCMでもやっていましたが、北欧ではサウ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る