砂糖(糖質)関連記事 まるわかりガイド | 目次

当ブログサイトで最近、砂糖(糖質)に関連する記事が人気で多くの方に訪問して頂いております。

そこで、関連記事に素早くアクセスして頂けるように、このページを作成しました。

※このページは「砂糖(糖質)関連記事」、専用の目次ページです。
以下の記事タイトルから、お好きなページへ移動して頂けます。

スポンサードリンク

目次

 関連記事 まるわかりガイド

 

投稿日:2014.3.10
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 食品の裏事情, 食品添加物

「私がコーヒーをブラックに替えた理由|ドリンクバーも飲みません」

私がコーヒーをブラックに替えた理由|ドリンクバーも飲みません

【記事構成】

  1. コーヒーフレッシュは、ミルクではなかった
  2. 時代の流れは合成甘味料・・・
  3. 白砂糖は毒だった
  4. おかわり自由のコーヒー

投稿日:2014.3.12
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康

「危険!砂糖はやっぱり毒だった|自然界には存在しない」

危険!砂糖はやっぱり毒だった|自然界には存在しない

【記事構成】

  1. 砂糖は危険な麻薬、人類を滅ぼす
  2. 砂糖依存症(中毒)になると老化が早まる
  3. 白砂糖は、超~最悪
  4. ショ糖は白砂糖の主成分で悪玉菌の大好物
  5. 砂糖の大量摂取がもたらす病気
  6. 白い悪魔はこうして作られる
  7. 黒糖はどうなの?

投稿日:2014.3.20
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康

「糖化を防ぐ方法、老化の原因は甘いもの|糖化は老化と病気を引き起こす」

老化の原因は甘いもの|糖化=老化・病気

【記事構成】

  1. 「糖化」は「酸化」より恐い
  2. 劣化タンパク質、AGEs(エージーイー)は蓄積される
  3. 「糖化」によって起こる症状と病気
  4. AGEs(エージーイー)が3倍もあった
  5. AGEs(エージーイー)は体外からも入ってくる
  6. AGEs(エージーイー)を減らす調理方法
  7. 糖化を防ぐ方法

人気記事

投稿日:2014.4.29
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康, 食品の裏事情

「私は絶対、アイスを食べません | 隠された危険あなたは知っていますか?」

私は絶対、アイスを食べません|隠された危険あなたは知っていますか?

【記事構成】

  1. 「アイスクリーム類」と「氷菓」の分類
  2. 牛乳も卵も使わない 市販のアイスクリームは何からできてる
  3. 異性化糖(ガムシロップ)の危険性
  4. 「増粘多糖類」添加物の表示の裏側
  5. 1個で、1日に必要な脂質の6割を摂取
  6. カラダを冷やす甘~い悪魔

人気記事

投稿日:2014.5.1
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康

「砂糖中毒!糖質が脳をバカにする | 依存症から抜け出す方法」

砂糖中毒!糖質が脳をバカにする | 砂糖中毒から抜け出す方法

【記事構成】

  1. 甘いものを食べると脳は麻痺を起こす
  2. 私たち現代人は砂糖を摂りすぎ
  3. “低血糖症”が危ない
  4. なぜお菓子類の摂り過ぎで、こんな深刻な事態に?
  5. 中毒症状(依存症)に気づけ‼
  6. 果糖(フルクトース)の罠
  7. 果物にも果糖(フルクトース)って入ってるよね?
  8. 砂糖中毒から抜け出すには

投稿日:2014.5.4
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 食品添加物(基礎知識)

「食品添加物とは「甘味料」|基礎知識⑦」

食品添加物とは「甘味料」|基礎知識⑦

【記事構成】

  1. 甘味料とは
  2. 人工甘味料の特徴
  3. 安全性

人気記事

投稿日:2014.5.7
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康, 食品添加物

「カロリーゼロなのに肥満になってしまう | 人工甘味料の秘密」

人工甘味料は太る|カロリーゼロなのに肥満になってしまう?

【記事構成】

  1. 肥満になってしまうメカニズム
  2. 人工甘味料、ホルモンを狂わせ脂肪を蓄える
  3. 味覚が麻痺していく
  4. 怖い糖質中毒

投稿日:2014.5.25
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康

「認知症 アルツハイマーの原因は脳内での糖尿病?アミロイドβと糖鎖との関係」

認知症 アルツハイマーの原因は脳内での糖尿病?アミロイドβと糖鎖との関係

【記事構成】

  1. 糖尿病がアルツハイマー病を引き起こす
  2. アルツハイマー病の原因物質 “アミロイドβ”がたまる
  3. “アミロイドβ”がたまり始めるのは40代から
  4. 糖鎖機能を高めよう
  5. そもそも糖鎖(とうさ)とは?
  6. 200種類以上ある糖質栄養素のうち、糖鎖を構成する栄養素は8種類

オススメ

投稿日:2014.7.12
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康, 食品の裏事情

隠れた砂糖と脂肪分ゼロの罠|見えない砂糖の存在、あなたは知っていますか?

隠れた砂糖と脂肪分ゼロの罠|見えない砂糖の存在、あなたは知っていますか?

【記事構成】

  1. 1日の砂糖摂取量
  2. 砂糖の過剰摂取が引き起こす「シュガーブルース」
  3. 砂糖が使われている食品たち
    <–砂糖使用量の目安 >
  4. 「隠れ砂糖」を減らす方法
    <気を付けたい食品>
      ● ヨーグルト
      ● 水
      ● パン
      ● トマトソース 
      ● サラダドレッシング 

投稿日:2016.5.01
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料, 美容健康

「老化の原因は果物だった危険な果糖・フルクトース|100%ジュースの落とし穴」

フルーツがたくさんのキャプチャ画像

【記事構成】

  1. 果物の糖質
  2. 糖分の摂取量/day
    <果物,果菜の糖質/100g>
  3. 糖が引き起こす老化現象
  4. 果糖(フルクトース)は毒性AGEsを作り出す
  5. 果糖が引き起こす癌
  6. フルーツジュース・ドライフルーツの落し穴
  7. 生の果物は食べてはいけない?
    <食べる量>
    <食べるタイミング>

投稿日:2018.6.29
カテゴリー:食品の裏事情,食品添加物,砂糖(糖質)・甘味料

「コンビニコーヒー、添加物の危険性は?|砂糖とミルクは必要ですか?」

【記事構成】

  1. コンビニで売られているコーヒーの種類
  2. コーヒーマシーン!ドリップ抽出とエスプレッソ抽出
    2.1 《ドリップ抽出》「セブンイレブン・ミニストップ・サークルKサンクス」
    2.2 《エスプレッソ抽出》「ローソン・ファミリーマート」
  3. チェーン店のカフェは、作り置き?
    3.1 これ、スタバで働いてた人の情報らしいですが!
    3.2 次はドトールで働いていた人の情報です!
  4. おかわり自由コーヒーのカラクリ
  5. 私がブラックしか飲まない2つの理由
    5.1 1つ目は、ミルク(生クリーム)です。
    5.2 2つ目は、白砂糖(グラニュー糖)とガムシロップです。
  6. 白砂糖を避けた方がよい13の理由
  7. 砂糖・ガムシロの代用品、天然甘味料のオススメは!
    7.1 ハチミツ
    7.2 メープルシロップ
    7.3 ココナッツシュガー
    7.4 米飴・玄米飴
  8. まとめると
    8.1 《 結果 》

投稿日:2019.1.12
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料

「ステビアという甘味料の危険性は?意外と凄い効果もあった!」

【記事構成】

  1. 甘味料のステビアとは
  2. ステビアを使用する商品
  3. マテ茶にもステビア?
  4. ステビアの危険性
    4.1 ・性ホルモンへの影響・
    4.2 ・発がん性・
    4.3 ・アレルギー・
  5. ステビアの健康効果が意外と凄い!
    5.1 ・ガンの抑制・
    5.2 ・ダイエット効果・
    5.3 ・美容効果(抗酸化作用)・
    5.4 ・アレルギーの緩和・
    5.5 ・2型糖尿病や動脈硬化を予防・
    5.6 ・血圧を下げる・
    5.7 ・抗菌、抗ウイルス作用・
  6. まとめ

投稿日:2019.1.20
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料

「人工甘味料スクラロースの安全性は?糖尿病のリスクが増えるって本当?」

【記事構成】

  1. 甘味料のスクラロースとは?その特徴と原材料
  2. スクラロースの安全性と使用基準
    2.1 ・一日摂取許容量(ADI)・
    2.2 ・添加物の使用基準・
    2.3 ・砂糖(ショ糖)換算でのスクラロース量・
    2.4 ・通常のコーラよりもスクラロース入りの飲料の方が安心?・
  3. 「スクラロースが危険!」と言われる理由
    3.1 ・塩化有機物としての化学構造の危険性・
    3.2 ・スクラロースを使用した動物実験での悪影響・
    3.3 ・高温で熱すると有毒ガスが出る?・
  4. スクラロースで肥満や糖尿病のリスク増加?
  5. 人工甘味料で太るメカニズム
    5.1 ・心理的、行動的問題・
    5.2 ・生理的反応・
  6. 人工甘味料が腸内細菌に作用し代謝異常を起していた?
  7. まとめ

投稿日:2019.1.29
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料,アレルギー

「ミントガムでアレルギー?キシリトールが原因か?犬猫は要注意!」

【記事構成】

  1. 食物アレルギーを起こすメカニズム
  2. 食物アレルギーの症状
  3. ミントアレルギーの原因は?
  4. 人工甘味料のキシリトールでアレルギー
  5. 犬猫はキシリトールで中毒に?
  6. ペパーミントがアレルギーに効く?
  7. ミントポリフェノールの摂取方法
    7.1 【1日の目安量】
  8. まとめ

投稿日:2019.2.11
カテゴリー:砂糖(糖質)・甘味料,アレルギー

「アセスルファムKが危険?人工甘味料が必要な人だっているでしょ!」

【記事構成】

  1. アセスルファムK(カリウム)とは?
  2. アセスルファムKの製造方法
  3. アセスルファムKが危険といわれる理由と反論
  4. アセスルファムKの使用基準と一日摂取許容量(ADI)
    4.1 添加物の使用基準
    4.2 ADI(一日摂取許容量)
  5. 人工甘味料のメリット
  6. まとめ

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

柑橘系フルーツを並べた写真

2019.1.5

ビタミンCとは基礎を学ぶ!上手な取り方で効率のよい美肌作り

突然ですが、あなたのビタミンCは足りていますか? 日頃、気にしてみたことはありますでしょうか?ビタミンCはとても壊れやすいビタミンです 。…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る