育毛剤 BUBKAの効果は?|ついに育毛はじめます。今日から実況生中継!

わたくし、41歳のオヤジであります。最近まで、まったく気にしていなかった薄毛。・・・まさか自分の頭が危機にさらされるとは、完全に油断していました。家系的にも大丈夫だし、若い頃からふさふさでハゲる要素は無いと確信していました。その確信が仇となり、発見が遅れてしまいました。なんとも悲しい話しです。

そんなこんなで育毛を開始することになりましたので随時、経過報告していこうと思います。

関連記事はこちらです ⇒育毛剤 BUBKAの効果は?|ただいま育毛中、実況生中継!《part1》」
人気記事はこちらです ⇒ 「人気記事ベスト10」

スポンサードリンク

 

そもそも、なぜ発見が遅れたの?

歳と共に髪質が変わって来ていることには気付いていましたが、まさか薄毛の前兆だとは思いませでした。

  • ハゲない家系だと思っていた
  • おでこの広さが変わらないから安心していた(もともと、おでこは広くM字だった)
  • 抜け毛が気にならなかった
  • おでこばかり気にして頭頂部を見ていなかった

 このような理由で、発見が遅れてしまいました。

こんな感じで悲しいです

頭頂部から前頭部にかけて全体的に、髪の毛が細くなっています。前頭部に近い部分に関しては、毛が短くなっています(かなり弱ってそう)。

 20140619(1) 20140619(3)

20140620(3)

 

 

下の写真は濡れた頭

 

 

こうなった理由を考えた

もちろん加齢によるものが大きいでしょう。

それ以外はどう?

    • 若い頃は、茶髪にしていた
    • パーマも良くしていた
    • 最近は白髪染めをしている
    • シャンプーは頭皮ブラシでゴシゴシしていた
    • ここ数年(3年くらい)運動不足
    • 毎日、アルコールを飲む
    • お肉や揚げものが、好き
    • 昔、病気で長期に渡り(10年以上)薬を服用していた
    • 食品添加物の影響
  • 育毛開始の決断

    絶対にハゲることは無いと思っていた私は普段、家族に「育毛などしない、薄くなったら丸坊主にする」と宣言していたのですが、末っ子はまだ3歳、ものごころ付いてパパがハゲって、どうなんだろう?
    そんなことを考えていたら、少しあがいてみようと思いました。

    育毛剤、「BUBKA」を選んだ理由

    初めて調べて見ましたが、たくさんの育毛剤があるんですね。
    その中でも、「BUBKA」、「チャップアップ」、「M-1育毛ミスト」、「ポリピュアEX」この辺りが人気商品のようでした。

    そして、サプリメントとセットになっているのが「BUBKA」と「チャップアップ」
    ※もちろん単品でも購入できます

    どちらも、30日間返金保証がついています。しかし30日間では結果なんて分からないと思います。毛髪が抜けて新しく生えてくるまでの「ヘアサイクル」は3~4ヶ月らしいので最低でも3ヶ月は試す意気込みなので返金保証は、あっても、なくても関係ないですね。
    やはり重要なのは効果の大きさです!

    <モニターアンケートの満足指数は>

    ・「BUBKA」 92%(65人中60人)
    ・「チャップアップ」 97%(100人中97人)

    この数字を見ただけでは「チャップアップ」の方が効きそうです。

    <内容量、価格は>

    ・「BUBKA」       120mL と   62粒(1か月分) 11,664円(税込)
    ・「チャップアップ」  120mL と 120粒(1か月分)  9,090円(税込)

    これも「チャップアップ」の方がお得です。
    そして、どちらも無添加・無香料と書いています。

    これらの結果では「チャップアップ」の方が良さそうですが、公式サイト以外のクチコミやレビュー記事も参考にした結果、「BUBKA」を試してみることになりました。

    ブブカ


    今日のおさらい

    レ点3 油断してはダメ!毎日の頭皮チェックが必要

    レ点3 「ヘアサイクル」は3~4ヶ月、育毛は継続が必要

    昨日、仕事から帰ったら「BUBKA」が届いていました。早速、開封しサプリをゴクリ。寝る前に育毛剤も使用してみました。さて、私の頭はどうなるでしょう?随時、報告していきますので温かく見守っていただけたらと思います。

頭皮を冷やす冷水シャワーの育毛効果について、興味のある方はこちらもご覧ください

 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

お腹を押さえて痛がる女性

2014.11.9

ノロウイルスの症状と感染経路|正しく予防、冬までに知っておくべきポイント

そろそろ風が冷たい季節になって来ましたね。これから気をつけなければならないのがノロウイルスです。ノロウイルスはウイルス性食中毒の原因物質のひ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る