指定添加物一覧(まとめ)その④|用途・安全性

このページでは、指定添加物の一覧(まとめ)を紹介しています。

 

指定添加物一覧 その④

19. アセトアルデヒド
20. アセト酢酸エチル
21. アセトフェノン
22. アセトン
23. アゾキシストロビン
24. アドバンテーム

       ▶目次へ戻る

 

  スポンサーリンク

19. アセトアルデヒド

●用途   香料

アセトアルデヒドは、フルーツ様の香気を有し、果実及びフルーツジュース、野菜、乳製品、パン等の食品に天然に含まれています。
また、茶及びソフトドリンク、ビール、ワイン、蒸留酒等の飲料にも含まれています。

※二日酔いはこのアセトアルデヒドが原因だと言われています。アセトアルデヒドはアルコールが体内に取り入れられ肝臓で分解される際に発生するものです。

20. アセト酢酸エチル

●用途 香料

天然にはイチゴ、チェリー、バナナ、ブドウ、メロン等の果実の他、野菜などにも含まれている。合成法で作られ、無色透明な液体で、特有の香気がある。チェリー、ピーチなどの果実香料、ラム、リキュールなどのアルコール飲料の調合に使われる。

21. アセトフェノン

●用途 香料

天然にはカストイリウム(海狸)抽出物の主成分で、果実、野菜などにも少量存在する。合成法で作られ、白色の結晶又は無色の液体で、特有の香気があり、チェリー、イチゴ、バニラ等のフレーバーとして使われる。

22. アセトン

●用途 製造用剤

古くから広く使用されている有機溶剤で、発酵法で作られていたが、現在はほとんど合成法で製造されている。無色透明の液体で、沸点は55.5~57.0℃である。ガラナ飲料用の製造に、ガラナ豆よりガラナ原液を抽出するのに用いられる。

これは他の溶剤よりも風味のよい安定した品質の原液が作れるからである。また油脂を分別してカカオ代用脂などを製造する分別溶剤に用いられる。

23. アゾキシストロビン

●用途 防かび剤

 アゾキシストロビンは、かんきつ類(みかんを除く)にのみ使用されています。  また、農薬としても使われています。

24. アドバンテーム

●用途 甘味料

アドバンテームは、既存の甘味料であるアスパルテームと3-ヒドロキシ-4-メトキ
シ-フェニルプロピオンアルデヒドとの還元アルキル化反応により合成されるジペプ
チドメチルエステル誘導体であり、使用する食品の種類や配合組成によって異なるが、
砂糖の約14000~48000倍、アスパルテームの90~120倍の甘味度を持つ成分です。
JECFAでは、第77回会合(2013年)に評価が行われており、一日摂取許容量(ADI)を
0-5 mg/kg 体重/日と設定されています。

 

  スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

エルダーベリー

2016.5.29

スーパーフルーツ「エルダーベリー」の抗酸化力が凄い|特許技術で健康増進!

海外では風邪の予防対策に優れている食べ物として有名な「エルダーベリー」ですが、みなさんご存じでしょうか?果実のベリー種で、ブルーベリーの5倍…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る